お酒紹介

【旨い酒レビュー】カール・ファフマン・シルバーベルグ・リースリング・アウスレーゼ 2017

美味しいドイツワインに出会いました。

昔見た映画のワンシーン、西洋のお花畑にいる婦人を思い出させる味わいです。うっとりと甘いけれど、酸味がすっきりとしている。

デザートワインなのですが、極上の甘さの中にも、酸がしっかりとしているので、バランスが最高。

このワインを飲みながら、ゆったりとソファーに腰かけて映画を観る。大人の贅沢の極み。

でも、私はあまりの美味しさにびっくりして、ただただ目を丸くして味わってしまった。

味わい

栓を開けると、微発砲?プチプチと、瓶の中で二次発酵していたようです。

デザートワインなので、香りから甘いかと思ったのですが、香りは、すっきりした白ワインだなぁという感じ。

でも、舌に触れた瞬間、ぶわっと甘味が弾ける!!

しかし、酸がスッキリしているから、クドくない。

余韻は、ぶどうの皮と実の間の旨味を感じます。ジューシーだなあ、これならば、お酒が苦手な人も、美味しく楽しめると思います。

これは美味しい。本当に美味しいお酒は、自ずと飲むペースがゆっくりになるもんですね。じっくりと味わいたいワインです。

アプリコットなどのアロマ、上質の蜂蜜のような深みのあるフレーバー、魅力的な甘さ、暖かみがあってジューシーな究極アウスレーゼ

2日目以降

日が経つごとに、酸味が落ち着いて、円やかな味わいになる。

ただ、このカール・ファフマン・シルバーベルグ・リースリング・アウスレーゼは、開けたてが一番美味しかった。

二次発酵の微炭酸があるうちが旨い。

もちろん、2日目以降もとても美味しいですが、初日が最高。

ワインのデータ

白ワイン・極甘口

  • カール・ファフマン…生産者
  • シルバーベルグ…畑(単一)
  • リースリング…葡萄の品種
  • アウスレーゼ…房選りのワイン
吟遊私人
吟遊私人
とてもジューシーでとにかく美味しい。お祝いの席の、乾杯のお酒にもピッタリ
ABOUT ME
はくろう
【徒然趣味ブロガー】 5本指靴愛用中の都内在住の自由人。お酒好き。映画好き。温泉好き。座右の銘は「石の上には座らない」NFTアーティストとしても活躍中。
最近買って良かった2つのモノ

私には、最近買ってよかったと思えるものが2つあります。

1つは、ヒゲトリマーです。伸びすぎていたヒゲに待ったをかけてくれたのは、古くからの友人でした。「整えると、もっとカッコいいね」

思わず、その場でポチっとしました。

そして1つは、お酒を飲んでも気持ち悪くならない、二日酔いにならなくなる方法を教えてくれた商材です。

友人たちと会うと、つい飲み過ぎてしまう。その時は面白いのですが、翌日のつらさといったら、、なんどお酒を止めようと思ったことか分かりません。しかし、止められないのが私の弱いところ。

飲みたいけれど、気持ち悪いのは嫌だ。そんなジレンマに陥っていた時に出会ったのが、その商材です。

詳しくは、下記にまとめてみましたので、関心のある方は、見てみてください。

 

二日酔いの予防薬が知りたい!お酒を飲めない下戸でも飲めるようになる唯一の方法! 会社の同僚や友人との飲み会で、無理して飲み過ぎて二日酔いになってしまった、、 お酒を飲めない「下戸」だから、飲み会...