二日酔い予防

二日酔いの予防薬が知りたい!お酒を飲めない下戸でも飲めるようになる唯一の方法!

吟遊私人
吟遊私人
昨日の飲み会楽しかったね!でも、二日酔いがつらい、、、飲み過ぎた、、、
理里有楽
理里有楽
大丈夫?もう、飲み過ぎよ。久しぶりに皆と集まって楽しかったね!私も、一度くらい酔っていい気分になってみたいなぁ。酔うとやっぱり、楽しい??

会社の同僚や友人との飲み会で、無理して飲み過ぎて二日酔いになってしまった、、

お酒を飲めない「下戸」だから、飲み会に参加しても楽しくない、、

お酒の悩みは人それぞれですが、自分はお酒に強くない体質だからと、あきらめてしまってはいませんか。

しかし!!さすが21世紀。お酒が飲めない下戸でも、お酒が飲めるようになる方法があるんです!!

それも、とても簡単な方法が。

未来男
未来男
その悩み、解決しましょう!私に、お任せください!

市販の薬を組み合わせることで、二日酔いにならず、気持ち良く酔えて、下戸でも楽しくお酒が飲めるようになる方法があります!!

二日酔いの予防にもなって、大酒豪にもなれる。下戸でも飲めるようになる!そんな魔法のような唯一無二の方法があるんです。人生が変わりますよ!

なぜ、お酒に酔うのか

まずは、お酒に酔うメカニズムをおさらいしましょう。

それはずばり、アルコールを摂取すること!すみません、そんなことは知ってますよね。

酔う、といっても人それぞれ。しかし、大きく分けて、お酒の酔いには、二つの種類があります。

それは、気持ちの良い酔い方と、気持ちが悪くなる酔い方です。

まず、体内にアルコールが取り込まれると、アルコールのほとんどは肝臓によって分解されます。この時、アセトアルデヒドという毒性のある有害物質に分解されるのですが、このアセトアルデヒドが、気持ちの悪い酔いの原因。アセトアルデヒドを分解できなければ、気持ちの悪い酔いとなるのです。

肝臓で分解しきれなかったアルコールは、血流を通して脳に運ばれます。脳に運ばれたお酒によって、脳は軽く麻痺し、フワフワとした気持ちの良い酔い方をします。

  1. 肝臓で分解されたアセトアルデヒドによる気持ちの悪い酔い
  2. 脳に運ばれたアルコールによる気持ちの良い酔い

アルコールに対する肝臓の働き

アルコールは体内(肝臓)で、以下のように変化しています。

アルコール → アセトアルデヒド(毒物) → 酢酸 → 水

アルコールが体内酵素によってアセトアルデヒドに分解されますが、このアセトアルデヒドは有害物質であり、二日酔いや悪酔いの原因です

未来男
未来男
お酒に酔うのは、アセトアルデヒドが原因

アセトアルデヒドは、脱水素酵素によって分解される

このアセトアルデヒドをいかに無害化できるか、がお酒の強さと比例しています。

言い換えれば、アセトアルデヒドを分解するアセトアルデヒド脱水素酵素があるかどうかが、お酒が強いかどうかなのです。

アセトアルデヒドの分解がされなければ、毒物が体内に残る事になり、吐き気や、頭痛等の
症状が出てきます。

アセトアルデヒドは、アセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)によって分解され酢酸になりますが、このアセトアルデヒド脱水素酵素があるかどうか、というのは、完全に遺伝なのです。

日本人は、アセトアルデヒドを分解できない

日本人などの黄色人種は、約半数(50%)が遺伝的に、お酒に弱いか、お酒が飲めないアセトアルデヒド脱水素酵素が少ないタイプ。そしてなんと、日本人の約1割の人は、ほとんどアセトアルデヒドを分解する酵素がありません。

つまり、日本人の1割の方は、お酒を飲んでも気持ち悪くしかならないのです!!!

逆に、白人や黒人の方々は、アセトアルデヒドを分解する酵素が多く、遺伝的にお酒に強いのです。また、日本人の50%は、アセトアルデヒド脱水素酵素の遺伝子が白人と同じなので、やはりお酒に強いです。

お酒に強いか弱いかは、完全に遺伝で決まってしまっているんですね、、、

でも、諦めないでください。

未来男
未来男
お酒に弱い50%の方、ご安心ください!今回ご紹介する方法は、万人に効く極意です!

今回ご紹介する方法は、市販の薬をある方法で服用することにより、遺伝的にアセトアルデヒドを分解できない人(下戸)であっても、アセトアルデヒドを無害化することが出来るのです!

つまり、、

どんな人でもお酒に強くなり、二日酔いもなく、楽しくお酒が飲める酒豪になれる

アセトアルデヒドは無害化されますが、肝臓で分解しきれなかったアルコールは脳にいきますので、気持ちの良い酔い方だけができる、禁断の方法なのです。

二日酔いの予防には、どんな薬が効くのか

さて、みなさま、その方法、知りたくないですか。

その方法を公開された方は、アセトアルデヒドを無害化するために、どんな薬が効くのか、検証された方がいます。

その方は、80種類もの医薬品、ビタミン剤や漢方、サプリ、ドリンク、錠剤を試し、2つ以上のサプリメントの組み合わせを模索し続けました。

そして、数年間の検証の末に、ようやくアルコールの悪酔いがなくなる方法に辿りついたのです。

ある臓器に効く薬と、あるサプリメントの2種類を、ある方法で飲む

無限にも思える、肝臓や胃腸に効く薬やサプリメントの数々、、

その中で、唯一無二の、アセトアルデヒドを無害化することのできる組み合わせ。

一生に一度の買い物で、一生お酒を楽しむことができる。

一生悩み、苦しむはずだった悩みが、解決するのです。むしろ、楽しむことができるようになる。

あなたは、その極意にいくらお支払いしますか。

お待たせいたしました、極意をこのHPをご覧の皆様に、特別にご紹介いたします!!

吟遊私人
吟遊私人
私も実際に試してみましたが、本当に効きます。お酒が楽しく、美味しく飲めて、二日酔いがない。本当に、人生が変わりました

薬の組み合わせをご紹介!

アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意

これであなたも、飲み会が楽しくなること間違いなし!!

 

ABOUT ME
吟遊私人
【徒然趣味ブロガー】 5本指靴愛用中の都内在住の自由人。お酒好き。映画好き。温泉好き。座右の銘は「石の上には座らない」
最近買って良かった2つのモノ

私には、最近買ってよかったと思えるものが2つあります。

1つは、ヒゲトリマーです。伸びすぎていたヒゲに待ったをかけてくれたのは、古くからの友人でした。「整えると、もっとカッコいいね」

思わず、その場でポチっとしました。

そして1つは、お酒を飲んでも気持ち悪くならない、二日酔いにならなくなる方法を教えてくれた商材です。

友人たちと会うと、つい飲み過ぎてしまう。その時は面白いのですが、翌日のつらさといったら、、なんどお酒を止めようと思ったことか分かりません。しかし、止められないのが私の弱いところ。

飲みたいけれど、気持ち悪いのは嫌だ。そんなジレンマに陥っていた時に出会ったのが、その商材です。

詳しくは、下記にまとめてみましたので、関心のある方は、見てみてください。

 

二日酔いの予防薬が知りたい!お酒を飲めない下戸でも飲めるようになる唯一の方法! 会社の同僚や友人との飲み会で、無理して飲み過ぎて二日酔いになってしまった、、 お酒を飲めない「下戸」だから、飲み会...