生ビール

【キリンホームタップで味わう】その③ 麦とホップ×ホワイトベルグ

今回は、麦とホップ×ホワイトベルグです!

みなさん、ホワイトベルグを飲んだことはありますか?

ホワイトベルグは、ベルギービールの独特なフレーバーを再現した、香りと軽やかさが特徴的な発泡酒です。

私にはちょっと香りが強すぎたので、麦とホップと合わせてみることにしました!

麦とホップ×ホワイトベルグ

ホワイトベルグと合わせるのはどれにしようか迷ったのですが、苦みのあるビールは合わない感じがしたので、同じサッポロの麦とホップをチョイスしました。

発泡酒同士だと、とてもリーズナブルにブレンドが作れます。

さてさて、ホワイトベルグの香りは活かされるかな!?

商品名コスト
麦とホップ 500ml174円
ホワイトベルグ 500ml174円
合計(1L)348円

PETビアボトルに入れてみた

色合いは黄金です。これぞビールという色。

注いでみた

綺麗な黄金!良い色です!

さてさて、お味の方は、、、

 

うん!うん?

変わった味です!

うーん、ホワイトベルグ単体よりは、ビールっぽさが出ていいかもしれません。

でも、華やかなオレンジビールの香りよりも、少し草っぽさが出てきてます。

これは、、微妙!

料理には合わない。

でも、意外とクセになる味なのかもしれません。

好きな人は好きかも。

うん、草!

原材料にコリアンダーとあるので、これはコリアンダーの香りなんですね。

白魚のムニエルや、マルゲリータとかには、意外と合うかもしれません。香草の代わりに。

でも、キリンホームタップのビールサーバーを使うと、ある程度まで美味しい飲み物になるからすごいです。

草っぽさを味わいたい方は挑戦してください。

【年に一度!飲むかも】

香り
甘み
濃さ
苦み
コク
草っぽさ
ABOUT ME
吟遊私人
吟遊私人
【徒然趣味ブロガー】 5本指靴愛用中の都内在住の自由人。お酒好き。映画好き。温泉好き。座右の銘は「石の上には座らない」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です