NFTと仮想通貨

【簡単】コインチェックCoincheckで仮想通貨を買う|2ステップ

今回は、Coincheck(コインチェック)での仮想通貨の買い方を解説いたします!

Coincheck(コインチェック)での仮想通貨の買い方は、とっても簡単!

仮想通貨購入の2ステップ
  1. 日本円を入金する
  2. 仮想通貨を買う

スマホのアプリでの買い方と、パソコンのブラウザでの買い方をそれぞれご紹介しますので、参考にしてください!

まだ、Coincheck(コインチェック)で口座開設をされていない方は、Coincheck(コインチェック)の口座を作っておきましょう!

Coincheckの無料登録はこちら >>

【簡単】コインチェックCoincheckの口座開設・登録方法|3ステップCoincheck(コインチェック)のアカウント作成(口座開設・登録)は、パソコンやスマートフォンで完結できます。 C...

コインチェックで日本円を入金する方法

まずは、仮想通貨を買うために日本円を入金しましょう。

Coincheck(コインチェック)での日本円の入金方法は、3種類あります。

入金方法
  1. 銀行振込
  2. コンビニ入金
  3. クイック入金

どの方法でも入金できますが、銀行振込だと入金手数料が無料なので、おすすめです。現金で入金したい方はコンビニ入金が便利です。現金の入金で、コンビニではなく銀行のATMを使いたい方は、クイック入金にしましょう。

【Coincheck(コインチェック)の入金手数料】

銀行振込(日本円)無料(振込手数料はかかる)
コンビニ入金

(入金額から手数料が差し引かれます)

3万円未満770 円
3万円以上30万円以下1018 円
クイック入金(入金額から手数料が差し引かれます)3万円未満770 円
3万円以上50万円未満1018 円
50万円以上入金金額×0.11% + 495 円

それぞれの入金方法を見ていきましょう!

銀行振込で入金する

Coincheck(コインチェック)の銀行振込では、Coincheck(コインチェック)の口座がある対応銀行であるGMOあおぞらネット銀行か住信SBIネット銀行へ振込することにより入金することができます。

振込は、だいたい5分から10分ほどで反映されます。

ネット銀行の口座(GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行以外でも、ソニー銀行やPayPay銀行、楽天銀行など)をお持ちの方や、都市銀行のインターネットバンキングを登録されている方は、ネットだけで入金が済むのでおすすめです。

銀行振込の特徴
  • 入金手数料が無料
  • 振込手数料はかかる
  • 入金が即日反映される

暗号資産(仮想通貨)やNFTを行っていくにあたっては、ネット銀行の口座を持っておいた方が何かと便利です。

Coincheck(コインチェック)の入金では、GMOあおぞらネット銀行か住信SBIネット銀行の口座を持っていれば、入金手数料も振込手数料も無料になるので、この機会に口座を開設することをおすすめします。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設

スマホ(アプリ)で銀行振込する方法

スマホで日本円を入金する場合は、Coincheck(コインチェック)のアプリを開きましょう。

Coincheck(コインチェック)アプリの下部の「ウォレット」をクリック。その後、「日本円」をタップしてください。

日本円残高が表示されたら、「入金」を押しましょう。

銀行入金欄にある、「GMOあおぞらネット銀行」か「住信SBIネット銀行」を選択すると、振込先の口座が表示されます。どちらを選んでも構いません。

表示された振込先に、自分の銀行口座から振込をすれば、入金完了です。

パソコン(WEB)で銀行振込する方法

パソコンのブラウザで、Coincheck(コインチェック)にログインしましょう。

左側の「ウォレット」の中の「日本円の入金」をクリック。

銀行振込を選択すると、「GMOあおぞらネット銀行」と「住信SBIネット銀行」の振込先口座が表示されるので、表示された振込先に、自分の銀行口座から振込をすれば、入金完了です。

コンビニで入金する

コンビニで入金する場合、コンビニのレジで直接入金が出来ます。

Coincheck(コインチェック)で読み取り用のバーコードを表示させる必要があるので、スマホからの手続きが便利です。

コンビニ入金の特徴
  • 入金手数料がかかる
  • 現金で直接入金できる

コンビニ入金のメリットとしては、銀行口座を介さず現金で入金できる、という点でしょう。

Coincheck(コインチェック)アプリの下部の「ウォレット」をクリック。その後、「日本円」をタップしてください。

コンビニ入金から、希望のコンビニを選択します。いくら入金したいか入力すると、バーコードを発行する画面になります。

バーコード表示を行いますか?で「はい」を選択すると、コンビニのレジで提示するバーコードが表示されます。

コンビニの入金も、即日反映されます。

【コンビニ入金の手数料】

入金金額手数料
3万円未満770円
3万円~30万円まで1,018円

クイック入金(ペイジー決済)する

クイック入金は、ペイジーという決済サービスを使った入金方法です。

クイック入金の特徴
  • 入金手数料がかかる
  • ATMから入金できる

ペイジーとは、銀行の窓口などに並ぶことなく、ネットバンキング(PC、スマホ)やATMから料金のお支払いができるサービスです。

クイック入金は手数料が高いので、銀行口座を使って振り込む場合は、上記の銀行入金を選択しましょう。

現金の入金で、コンビニではなくATMで入金したい方か、30万円以上の現金を入金したい方は、クイック入金を選択しましょう。

クイック支払いを選択し、入金額を入力すると、ペイジー決済のための支払い情報が表示されます。

完了を押して、ATMかインターネットバンキングで支払います。

ATMでペイジーを選択し、支払い情報を入力して、入金しましょう。クイック入金も、即日反映されます。

【クイック入金の手数料】

入金金額手数料
3万円未満770円
3万円~50万円未満1,018円
50万円以上入金額×0.11%+486円

仮想通貨を買う方法

Coincheck(コインチェック)に入金が出来たら、実際に仮想通貨を買ってみましょう!

2022年1月時点で、Coincheck(コインチェック)で取り扱っている暗号資産(仮想通貨)は以下の17種類です。

コインチェックの取扱銘柄
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • オーエムジー(OMG)
  • パレットトークン(PLT)

どの暗号資産(仮想通貨)であっても、買い方は変わりません。今回は、NFTの取引に使用されるイーサリアム(ETH)の買い方を、スマホとパソコンそれぞれで解説します。

スマホ(アプリ)で仮想通貨を買う方法

Coincheck(コインチェック)のアプリを開いたら、下部の「販売所 」を押して、購入したい仮想通貨を選択します。

購入したい仮想通貨・今回はイーサリアム(ETH)を選択し、購入をタップすると、金額を入力する画面になります。

日本円で購入金額を入力し、「日本円でイーサリアム(ETH)を購入」→「購入」をタップします。

簡単にイーサリアムを買うことが出来ましたね!Coincheck(コインチェック)は、アプリがとても使いやすく、仮想通貨の購入も分かりやすいです。

パソコン(WEB)で仮想通貨を買う方法

パソコンのブラウザからCoincheck(コインチェック)にログインしましょう。

メニューの「販売所(購入)」をクリックします。購入可能な通貨の一覧が表示されるので、今回はイーサリアム(ETH)を選択。

イーサリアム(ETH)の購入数量を指定すると、必要な日本円が算出されます。

購入するボタンを押せば、購入完了です!

ついに仮想通貨をゲットできましたね!

仮想通貨の価格は常に変動していますので、安い時に購入して高い時に売却すれば、利ざやを稼ぐことも出来ますよ!

それでは次に、購入した仮想通貨をWEBウォレット(メタマスク)へ送金してみまよう!

WEBウォレット(メタマスク)へ入金することによって、仮想通貨を様々なサービスで使えるようになりますよ!

https://bardradio.com/%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%8b%e3%82%89%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af%e3%81%b8%e9%80%81%e9%87%91

ABOUT ME
はくろう
【徒然趣味ブロガー】 5本指靴愛用中の都内在住の自由人。お酒好き。映画好き。温泉好き。座右の銘は「石の上には座らない」NFTアーティストとしても活躍中。
最近買って良かった2つのモノ

私には、最近買ってよかったと思えるものが2つあります。

1つは、ヒゲトリマーです。伸びすぎていたヒゲに待ったをかけてくれたのは、古くからの友人でした。「整えると、もっとカッコいいね」

思わず、その場でポチっとしました。

そして1つは、お酒を飲んでも気持ち悪くならない、二日酔いにならなくなる方法を教えてくれた商材です。

友人たちと会うと、つい飲み過ぎてしまう。その時は面白いのですが、翌日のつらさといったら、、なんどお酒を止めようと思ったことか分かりません。しかし、止められないのが私の弱いところ。

飲みたいけれど、気持ち悪いのは嫌だ。そんなジレンマに陥っていた時に出会ったのが、その商材です。

詳しくは、下記にまとめてみましたので、関心のある方は、見てみてください。

 

二日酔いの予防薬が知りたい!お酒を飲めない下戸でも飲めるようになる唯一の方法! 会社の同僚や友人との飲み会で、無理して飲み過ぎて二日酔いになってしまった、、 お酒を飲めない「下戸」だから、飲み会...