大本営発表に騙された国民はコロナに騙され、次は何に騙されるか当てるゲーム

さぁ、今回もやってまいりました、予想ゲームの時間です。

戦時中に大本営発表に騙された国民が、昨今、コロナというパンデミックが起こっていると騙されたわけですが、次に何に一体何に騙されるか、予想していきたいと思います!

 

わー!!

パチパチパチパチ!

 

 

戦時中は、どのくらいの人が大本営発表を信じたんでしょうね?

まぁ、無知とは怖いもんですね。

無知というか、想像力の欠如ってやつかな。

 

大本営発表という前科があるのに、よくもまぁコロナに騙されたもんです。

 

まぁ今回は世界的に人を騙しにかかってるので、信じた人も多いよね。

 

でも、きちんと考えることが出来る人なら、おかしいって簡単に気付いたと思います。

 

さぁ、おかしいと気づけない、TV大好き国民は、次に何を信じるのでしょーか!

というのが今回のテーマ。

 

 

そうですな、私がこうなんじゃないかなーって思っていること。

まずは、戦争を起こします。こんなの簡単に起こせるからね。

そして、食糧不足ということにします。

ここまでは、今の現状ですね。

 

色んなものについて物流を止めるのと同時に、配給制度を導入していきます。

国が助けますよ!的なね。

 

でもその配給を受け取るためには、マイナンバーカードが必要ですよーってな。

 

配給制度にするということは、自給自足を許さない流れが起こる可能性がありますね。

今の時点で種子法なんか通してますから、十分考えられます。

 

でも、自給自足をやめさせる、ということは実現しないでしょう。

そういう法令はできるかもしれないけれど、管理なんかできないよね。

 

ただ、田舎の方なんかでは、食糧のなくなった人が、自給自足をしている人の田畑を襲うっていうことは、するかも。これは、見せしめ的にやると思います。

自給自足してたら、あぶないよーって。

 

 

さて、配給制度の何がいいかって、国民の意識が、管理されることに慣れて慣れていくってことです。

コロナも、その布石ですよね。

行動制限させて、言うとおりに守っとけばお金あげますよーって、してましたね。

 

こうして国の制度に従順な国民さんになっていくわけです。

よ!国民の鏡!!

 

マイナンバーカードの導入で何がしたいかっていうと、国民の一括管理です。

どこそれの何兵衛が、そういう経歴で、どういう家族で、どのくらいの資金があって、どういう病歴があって、どのくらい国に従順なのか、一発で分かるんですな。

 

そのうち、AIに仕事を奪われる時代がきますから、そうなれば、お金も配給されるようになります。

お金も食料も配給されて、住むところも用意されるかもね。

完全に一部の上流階級と、その他大勢の従順な国に依存する国民とに分けられるでしょう。

 

たぶんVRとかの娯楽なんかは充実していって、人はどんどん堕落していくでしょうな。

戦後の3Sから始まって、今ではSNSとかも盛んですね。もうそういう人たちって、現実が想像できなくなってるよね。作られた世界で生きたい!みたいな。

 

そうして思考能力の低い、感情的で、欲におぼれていて、表面的にしかものを考えられないような人ばかりになるかも。

それでいて、配給されるご飯は、遺伝子組み換えの食材だろうから、身体はとっても弱くなっていく。

 

除菌除菌!も進んでるかも。笑

 

弱い、何も考えられない、ただ生きているだけの国民にしたい。

それはなぜか?といいますと、管理しやすいから。

 

管理してどうするのって、それは一応地球のためという名目なんでしょう、と思います。

 

人口が増えて、環境は破壊されていく。その流れを変える、コントロールする時期にきた、ということでしょう。

 

人口は、半分以下にしたいんじゃないかな。

 

そうして、世界中は管理されていくのです。

 

めでたしめでたしってな。

 

 

さぁ、そういう世の中でどう生きるのー??って話は、また次回。

 

 

えっと、これは予想ゲームでしたね!

 

次に国民が何に騙されるか。

それは、食糧不足と、中国や北朝鮮が攻めてくる!です!

 

その後の流れは、書いた通り。

以上、BardRadioの近未来予想でした!