5G

楽天モバイルの5Gのエリアはどうなってるの?今後の展開も気になります!

2021年4月1日サービス開始の楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(ラクテン アンリミット シックス)」

吟遊私人
吟遊私人
とにかく、気になります!

楽天モバイルの最大のメリットは、なんといってもその安さ!!

すべての人に最適なワンプランで、あまり通信をしない人は月980円から、ものすごく通信する人もデータ無制限で使えて2,980円(税込3,278円)

しかも、今なら1回線を1年間無料の大キャンペーン中(2021年4月7日まで)です!!

また、アプリの利用で、毎月の通話料も0円で使える!!

もちろん、話題の新しい通信システム、5Gに対応しています。

楽天モバイルの5Gプラン詳細

かなりお得で、気になっている楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UNLIMIT Ⅵ」。
今回は、楽天モバイルでの、5Gのエリアの今後の展開について、検証してみたいと思います。

未来男
未来男
お答えしましょう!私に、お任せください!

4Gから5Gへの展開のことで、気になっているのが、使用可能エリアです。

もちろん、自分が暮らしている地域が5Gエリアであるか否かは、どの通信会社を選ぶ上で重要な判断基準です。そして今後、どのくらいの時期にどのくらいのスピードでエリアが拡大していくかが、通信会社を判断していくための重要な観点となります。

楽天モバイルの5Gの動向

Q.楽天モバイルの現状の世間的な動向を教えて下さい。

A.楽天モバイルは、2021年4月1日に提供を開始した「Rakuten UN-LIMIT VI」の発表以来、新規契約数の伸びが良くなっています。今後は、LTEと5Gの両方のエリア整備が進められるかどうかが、キャリアとしての成長を左右するでしょう。

楽天モバイル5Gのエリア拡大はあまり進んでいない

Q.確か楽天モバイルの5Gのスタートは2020年9月30日だったと記憶しています。当初からあまり広がっていないようですね。

A.楽天モバイルの5Gのサービスエリアについては、なかなか広がっていないのが現状です。料金プランの安価のことが大きく宣伝されていて目をひきますが、5Gが実際に使用できるエリアが広くならなければ、5Gのメリットを感じることはできません。

未来男
未来男
しかし、後述しますが、5Gのエリアが大幅に広がる可能性が、楽天モバイルにはあります!

楽天モバイルの5Gエリア

ほかの大手通信企業のドコモ、ソフトバンク、KDDI(au)と比べると、現時点において楽天モバイルの5Gエリアはピンポイントでのみ展開。

ゆえに、5Gを使う目的で楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Ⅵに申し込みや乗り換えを検討してる人にとっては、この5Gエリアの展開はとても気になるところです。

LTE(4G)のエリアは前倒して整備することが発表されていますが、5Gエリアの展開についてはあまり明確化されていないようです。現時点では2024年度4月10日までの5G基盤展開率は全国で56.1%と、ドコモの97%やKDDI93.2%の計画に比べると極めて控えめな数字です。

2021年4月時点のエリア

Q.楽天モバイルの5Gエリアは、2021年4月時点では、どのようになっていますか?

A.実は決して広いとはいえない状況です。エリアマップを見ても、国内の一部分という感じではあります。

【北海道】
札幌市白石区南郷通15丁目南付近

【埼玉県】
さいたま市大宮区桜木町1丁目付近
さいたま市中央区新都心付近

【東京都】
世田谷区瀬田1丁目付近
世田谷区瀬田2丁目付近
世田谷区瀬田3丁目付近
世田谷区瀬田4丁目付近
世田谷区上野毛1丁目付近
世田谷区上野毛2丁目付近
世田谷区上野毛3丁目付近
世田谷区上野毛4丁目付近
世田谷区玉川1丁目付近
世田谷区玉川2丁目付近
世田谷区中町1丁目付近
世田谷区野毛2丁目付近
世田谷区野毛3丁目付近
板橋区板橋3丁目付近

【神奈川県】
横浜市西区浅間台付近

【大阪府】
大阪市北区堂山町付近
大阪市北区曾根崎1丁目付近

【兵庫県】
神戸市兵庫区御崎町1丁目付近

楽天モバイルの5Gのエリアは、今のところ、かなり限定的な狭い地域です。日本の主要都市である、千葉県、愛知県の名古屋市や、京都府、福岡県もエリアに入っていません。今後の基地局の設置が望まれます。

未来男
未来男
現状は、日本のほとんどのエリアで5Gを使うことはできません

楽天モバイル5Gの今後の展開

Q.楽天モバイルの発表している近々の状況を簡単に教えて下さい。

A.2021年第2四半期(4~6月)中に、ネットワークをSA(スタンドアロン)構成に移行する計画です。

SA構成になれば「超低遅延」「超多数接続」といった5Gの特徴をフルに発揮できるようになります。しかし、エリアが広がらないことには、そういったメリットを享受できる場所自体がかなり限られてしまいます。

現在も増加ているユーザーのことや、今後の5Gへの転用も視野に入れると、LTE(1.7GHz帯)のエリア整備を確実に行う必要があり、整備を前倒して、基地局密度の向上も実施する計画です。

楽天は日本郵政と提携

Q.楽天モバイルの大手各3社と違う動きはないのですか?

A.楽天は、2021年3月12日に日本郵政と資本・業務提携を発表しました。今回の提携で日本郵政は1500億円を楽天に出資します。他の出資者も合わせると合計2400億円の資金を楽天は調達できました。これは、楽天モバイルが基地局建設に多額の投資を必要としているからです。

この提携によって、全国の郵便局の屋上などに無線基地局(アンテナ)を設置する計画があります。また、郵便局内に楽天モバイルの申し込みカウンターが設置されるため、今回の提携により、設備投資の面で楽天モバイルの不安要素をなくし、楽天の基地局工事を加速させることになると思います。

理里有楽
理里有楽
それは、楽天モバイルの未来性にとって良い情報ですね、エリア拡大についても期待できますね!

日本郵政の株式の過半は国が握っており、今回の提携に政府、つまり総務省の意向が働いたことは想像に難くないですね。

Q.日本郵政と楽天の資本・業務提携の話題は今後、日本の5G展開にも良い影響が予想されますね?

A.海外では、公共安全LTE(PS-LTE)を5G通信に切り替えている国も出てきています。PS-LTとは、災害現場等において公共安全機関が共同で利用する無線システムのことです。

日本は地震や台風などの災害の多い国です。今後、日本でも5G通信が公共安全面でも活用されていく可能性があると思います。

5Gを使った新しい取り組み

サッカーの楽天ヴィッセル神戸のメインスタジアム・ノエビアスタジアム神戸で、ミリ波を活用した新しい試合観戦体験の実証実験が行われました。これは、初めての楽天モバイルの5G商用網を活用した実証実験でした。

リアルタイムで試合の情報が分かったり、試合の前後やハーフタイム中に観客参加型で遊べるゲームなど、5Gの商用活用しては、他社にはない方法で、コアなサッカーファンや5G通信を使ったアプリケーションの面白さをPRしています。

Q.それは、面白いですね。ゲーム好きの利用者には、5Gの最大の特徴である「超高速・大容量通信」がフルに活用できます。

ゲームは、速度と容量が最大に伸びるほど進化していく世界だと思います。

A.5G通信をゲームで楽しむということは、LinksMateという通信会社が有名ですね。この会社は独自の基地局があるわけではないので、ドコモの通信回線を利用しています。5Gの魅力は、利用方法によって、引き出されるものだと思います。

2021年は、5G時代が実質スタートしていくことになりそうですね。

これからの未来性に溢れた楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Ⅵの、今後の快適な通信に期待しましょう!!

ABOUT ME
吟遊私人
吟遊私人
【徒然趣味ブロガー】 5本指靴愛用中の都内在住の自由人。お酒好き。映画好き。温泉好き。座右の銘は「石の上には座らない」